世界に一つだけのオーダーメイドソファーの良さとは

オーダーメイドソファーは、デザインを考え、サイズや機能面までこだわることができます。市販品よりも値段はかかりますが、長く愛用することを考えれば高くはないはずです。

  • はてな
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • LINE
952view

オーダーメイドのソファーというと、ソファーが高額な家具だけに、特に高いものと感じる人もいるでしょう。しかし自分用にカスタマイズして注文ができるので、その使い心地は別格です。ではどのようなポイントが特に優れているのでしょうか。

部屋と調和するデザインを素材まで選んで注文

部屋のインテリアにこだわる人にオススメ

ソファーを買うときには、今使っているリビングや他の家具とマッチするか、そういったコーディネート面を重視して買う人も多くいるものです。そうなると出来合いのデザインのソファーでは、満足するようなデザインのものが見つからないということもあるかもしれません。そういった部屋の内装に妥協をしないという人には、オーダーメイドソファーは特におすすめをできます。

素材から選ぶことができる

オーダーメイドならば、表面の素材をレザーにするか、フェイクレザーなのか、また布製にする感度素材をじっくりと選ぶことができます。その上で様々な種類の柄も選ぶことができるので、素材も雰囲気も、そしてデザインも自分ごのみのものにできるのです。理想のソファーを追い求めたいというのならば、オーダーメイドをするのが最も適切といえるでしょう。

デザインをする自信がない人でも、テイストを伝えればセミオーダーという形で、業者がデザインを起こして作ってくれるサービスもあります。心ゆくまで自分の好みのデザインを追求できます。

自分にとって最高に座りやすいものにできる

部屋のサイズにあわせて注文できる

ソファーは大型の家具ですので、サイズ調整も必要になります。既成品のソファーを買おうとして、好みのものがあったとしても、部屋に入れることができない、大きすぎて使いづらいということで諦めてしまったことがあるという人も、いるのではないでしょうか。オーダーメイドソファーの場合はソファーのサイズも1センチ単位で注文を出来るので、部屋のサイズにちょうど良いものを作り上げられます。

体にあわせた細やかなサイズ調節も可能

またソファーの高さやウレタンの硬さ、バネの形状といった機能面まで自分にとって丁度良いように注文もできるので、最適なすわり心地のソファーをつくり上げることができます。体重をかけて座った時に、自分の体のサイズにフィットしていないと、体の調子が悪くなったり、体がこってきてしまうこともあります。体のサイズにちょうどフィットしたソファーを利用することは、健康維持の観点でも必要なものです。背面部分の高さや、中に入れる生地、羽毛の有無など非常に細かなカスタマイズが可能です。

ずっと長く使えるのがオーダーメイドの魅力

細かな注文ができる代わりに、どうしても高額になってしまうオーダーメイドソファーですが、長い目で見れば経済的ともいえます。一般に販売されているような量産品のソファーは、一度表面が破れてしまうと修理も難しく、買い替えをするしかないという時もあります。愛着があったものでも、汚かったり、破れていたりすれば泣く泣く処分をするしかないでしょう。

しかしオーダーメイドソファーの場合は、制作をした業者に依頼をすれば、細かく修理をしてもらうことも可能です。国産で作っているような業者に依頼をすれば、信頼できるような精度のものを作ってくれますし、保証期間もついています。

高い金額だからこそずっと使えるような品質を誇っており、結果的に難題もソファーを買い換えるよりも、一つの高品質なものを使い続けるほうが、お金がかからないとも言えるのです。親から子へオーダーメイド家具を受け継ぐというのも素敵な話でしょう。そういった高品質な家具を求めるのならオーダーメイドは最適です。

まとめ

オーダーメイドソファーは、既成の量産品にはない使い心地の良さがたくさんあります。自分の理想とする最高のリビング空間を実現したい人ならば、オーダーメイド注文ソファーの購入を検討する価値は、充分にあるでしょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する買いモノ

関連する読みモノ

アクセスランキング

人気のある記事ランキング

kabukiペディア   >   デザイナーズソファ SO-FA-S   >   読みモノ   >   世界に一つだけのオーダーメイドソファーの良さとは

キーワード