Original

BALMUDA空気清浄機! バルミューダ のジェット級パワーを誇る(Air Engine)エアエンジン搭載

これまでの空気清浄機は作り出す気流が弱いため、部屋の向こう側の空気を引き寄せる事が出来ませんでした。部屋中の空気を動かすには、サーキュレーター専用機並みの空気循環能力が必要ですが、AirEngineは強力な吸引力と送風力によって、理想的な循環気流を生み出し、部屋中の空気をきれいにします。

  • はてな
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • LINE
'SHOPで買う

これまでで、もっとも強力に空気を吸引するBALMUDAの空気清浄機

従来の空気清浄機では部屋の向こう側の浮遊物質を引き寄せられませんでした。離れた空気を引き寄せるためには強力な循環気流が必要です。 これを実現するのがAirEngine独自のWファン構造。部屋中の空気を動かすのでウイルスサイズの微細粒子や大気汚染物質PM2.5はもちろん、花粉などの大きい粒子も吸引することができます。新しい360°酵素フィルターは集じんと同時に除菌と脱臭を行います。美しいデザインと簡単な操作で、安心できる清潔な空気を提供します。
出典:バルミューダ | AirEngine(エア エンジン)| これまでで、もっとも強力に空気を吸引する空気清浄機

そのパワー、ジェット級。

目に見えない微粒子は部屋中に浮遊しています。たとえば一般的な都市部の外気に含まれる微粒子の数は、1ℓあたり18万個。その中にはホコリやニオイ成分以外にもカビの胞子やウィルス、細菌など、アレルギー反応を引き起こすものも含まれています。住空間の浮遊物を完全に無くす事はできません。ただ、その数を劇的に減らす方法ならあります。それは高性能のフィルターに部屋中の空気を通す事。空を飛ぶものを捕まえるには最も確実な方法です。

毎分1万ℓの風。

AirEngineに吸い寄せられた空気は、まず360°酵素フィルターに到達。0.3μmというウィルス程の粒子まで捕捉するHEPA素材を折り畳んだ「集じんフィルター」で、徹底的に空気を清浄。さらに内側に組み合わせた「触媒脱臭ユニット」で、ニオイの元も強力に取り除きます。

そして360°酵素フィルターを通して周囲の空気を強力に吸引するのが独自開発のターボファン。最大で毎分6千ℓの空気を吸引し、エアダクトを通じて上に押し上げます。

最上段で待ち構えるのが、特許技術のグリーンファンテクノロジー。ターボファンから渡された清浄空気を真上に向かって押し出します。この時、真横に設けられたサイドインテークからも吸気を追加し、最大で毎分1万ℓもの空気を強力に押し出します。

こうして押し出された空気は天井や壁に沿って部屋の向こう側まで届いた後、吸引力に導かれて再びフィルターに戻ってきます。これがAirEngineのフィルターを中心とした、理想的な循環気流が生み出されるメカニズムです。

1年間使用可能 360°酵素フィルター。

≪全長8mのHEPA性能素材≫
AirEngineに吸い込まれた空気は、大きなゴミを捕るプレフィルターを通過し、8mの長さのHEPA性能素材をプリーツ状に折り畳んだ集じんフィルターで徹底的に清浄します。HEPAフィルターはクリーンルームのメインフィルターとして使われる高粒子捕集効率のフィルター。AirEngineは、わずか0.3µmというウィルスレベルの微細な粒子でさえ、6畳程度の部屋なら15分で99%以上除去します。

≪取り外し可能な二層構造の脱臭ユニット≫
塵埃が取り除かれた空気は触媒脱臭ユニットの活性炭がニオイ成分を吸着し、さらに触媒の作用でニオイの元となる成分を分解・低減します。アンモニアやホルムアルデヒドなどのニオイを取り除きます。料理の後に残ったニオイやペットのニオイなどが気になる場合にも、この触媒脱臭ユニットが活躍します。触媒脱臭ユニットは簡単に取り外すことができ、集じん酵素フィルターだけでお使いいただくこともできます。この場合、触媒脱臭ユニット装着時に比べ約13%も集じん能力が向上しますので、花粉やほこりをより一層素早く除去することができます。

0.3µmの微粒子でも、他社比120%の集塵能力。

空気清浄機ではほとんど取れないものの一つが花粉です。意外に思われるかもしれませんが、粒子が大きく重たいため、部屋の中に入ってきた花粉は1分足らずで床に落ちてしまいます。床に落ちてしまった花粉は、再び舞い上がらない限り、掃除機でしか吸い取れません。

AirEngineはその力強い循環気流を利用して、重たい花粉も床に落ちる前に素早くキャッチします。例えばスギ花粉(約30µm)程度のサイズの粒子ですら、他社製品と比較して12倍以上も捕捉可能。その差は歴然です。

更に、花粉よりも遥かに小さい、0.3µmというウィルスレベルの微粒子でサイズでも、AirEngineは優れた性能を発揮します。グラフは16畳相当の広さのクリーンルームにて計測した、0.3µメートルの微粒子を除去する能力を比較したもの。他社製の同等、または同等以上の総風量の空気清浄機に対して、AirEngineは最大20%も清浄能力で上回ります。

使いやすい美しさ。

AirEngineには、電源ボタンと、モード切り替えボタン。そしてジェットクリーニングボタンの3つのボタンだけ。電源を入れて、モードを選ぶ。必要な時にジェットクリーニングボタンを押すだけなので、わかりやすくシンプルになりました。小さなお子様がいる場合、電源ボタンを長押しするだけでチャイルドロック(ボタン操作を無効にします)をかけることもできます。

A4サイズの設置面積。

空気清浄機を設置する際、そのサイズや重さが問題になる事がありました。つまり、従来の空気清浄機は、大きすぎて重すぎるという事。その問題を解決するためにAirEngineが達成したサイズは、幅25×奥行き25×高さ70cmというサイズ。体積比では、一般的な空気清浄機の約70%、接地面積はたったの約60%で済みます。


Air Engine の圧倒的集じん能力。

BALMUDA AirEngine 1min - YouTube

AirEngineは本体左右から空気を吸引し真上に向かって清浄した空気を送風する。本体から送風された空気が暗く映っているのは吸引された空気が清浄され、粒子が無くなっているため。空気中に充満していた粒子がわずか1分で除去されていることが分かる。
出典:BALMUDA AirEngine 1min - YouTube

そのデザイン性の高さは、さすがのBALMUDA。

空気清浄機。その美しい佇まいはバルミューダ・ブランドならでは。見えない空気までも美しくデザインします。

BALMUDA空気清浄機! バルミューダのジェット級パワーを誇る(Air Engine) エアエンジン搭載

出典:http//item.rakuten.co.jp

どんなインテリアにもマッチする、シンプルなカラーリング。

一家に1台は欲しい、BALMUDA AirEngine。

出典:http//item.rakuten.co.jp

ほかの記事もみる

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する買いモノ

関連する読みモノ

アクセスランキング

人気のある記事ランキング

kabukiペディア   >   plywood   >   買いモノ   >   BALMUDA空気清浄機! バルミューダ のジ...

キーワード