Original
出典元URL: http//item.rakuten.co.jp

冬のおしゃれ、諦めてない? 子育て中でもOKな“ほの甘ブーツ”

出典元URL: http//item.rakuten.co.jp

小さな子どもを育てていると、どうしても悩んでしまいがちな靴選び。常に子どもと行動することを想定しているから、好きな靴ではなく、楽ちんな靴ばかりがシュークローゼットに増えていく…そんな経験、子育て中であれば誰もが経験するものかもしれません。子育て中でもおしゃれを諦めたくない、そんなガールなママにうれしい「ほの甘ブーツ」が届きました。

  • はてな
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • LINE
'SHOPで買う

諦めないで! ママにもぴったりの靴探し

子どもと手をつないで歩きやすいように、ヒールは高くないほうがいい。公園にだって遊びに行くから、汚れるのが怖くなるお高めシューズは選べない。お座敷席のあるレストランや児童館など、靴を着脱する機会も多いから簡単に着脱できたほうがいい…。大事な子どもを連れて歩くのだから、乳幼児を持つママの靴選びは、いつだってわがままでいい。冬のおしゃれの定番アイテム「ブーツ」だって、上手に選べばママの味方です。

欲しかったのは、抱っこ中でもOKな「する履きブーツ」

履くのも脱ぐのも、抱っこしながらでは大変だから…と、諦めてしまいがちなブーツ。ですがもし、パンプスを履くようにするっと履けるブーツがあったとしたら…? そんな願いを叶えてくれるのが、このmooimooiのロングブーツです。

筒幅にゆとりのあるストレートタイプのブーツですが、ファスナータイプではなく、プルストラップがついたペコスタイプなのが特徴的。ストラップを握りながらきゅっと引き上げると、驚くほどスムーズにするっと履けるんです。

歩き倒せるフラットタイプで公園遊びにも対応

なにかと歩く機会が多いママだから、ブーツにだって、歩きやすさを求めるのは当たり前。mooimooiのブーツは、一足3980円とプチプラにもかかわらず、靴底に三枚の高反発クッションが仕込まれているのがポイントです。ふかふかのクッション効果+フラットヒールで、このままどこまでも走ってしまえるんじゃないかと錯覚してしまいます。その証拠に、2000件を超える商品レビューにも「履きやすい」「疲れない」の声がずらり。ひざ下まですっぽりと覆ってくれるので、冬の公園遊びのおでかけにもばっちりですね。
冬のおしゃれも、機能性も諦めなくっていいんです。甘めファッションを好むガーリーなママ、ぜひ履きやすい「ほの甘ブーツ」を一足手に入れてみては?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する買いモノ

アクセスランキング

人気のある記事ランキング

kabukiペディア   >   アウトレットシューズ outletshoes   >   買いモノ   >   冬のおしゃれ、諦めてない? 子育て中でもOKな...

キーワード