kabukiオフィシャル

厳選した情報をお届けします。

60年ぶりにリニューアル。樹齢100年超のバニヤン・ツリーがそびえる「インターナショナル・マーケット・プレイス」はワイキキのオアシス

進化するワイキキで古き良きハワイを伝えていた「インターナショナル・マーケット・プレイス」が2016年8月、約60年ぶりにリニューアルオープンしました。中心にそびえるのが、シンボル的存在で樹齢100年を超えるバニヤン・ツリー。約2年半にわたる改装工事中も大切に守られ、今も大きく枝を広げています。敷地内には小川やハワイ固有の植物を配し、青々と茂る緑は当時を彷彿させます。近代的なデザインの中に、ハワイ文化と歴史の象徴を巧みに取り入れた憩いの空間(オアシス)の誕生です。

  • はてな
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • LINE
1,239view

1957年創設、約100軒のお店が並ぶショッピングエリアでようやく実現した再開発

1957年に創設され、長年親しまれてきた旧インターナショナル・マーケット・プレイス。ワイキキのメインストリート、カラカウア通りに面し、当時としてはハワイらしいお洒落なショッピングエリアでした。

そこへ近年、ホテル群の新築やリニューアル、カラカウア通りやクヒオ通りの改装、ワイキキビーチウォークの新設、ロイヤルハワイアンセンターや商業ビルの改築などが相次ぎました。

その中で、東西に約3.3kmしかない世界有数のリゾート、ワイキキというエリアにあって、広大な敷地を誇るインターナショナル・マーケット・プレイスだけが旧態依然として取り残されていたのです。

再開発計画は、この10年間に何度か俎上(そじょう)に載せられたのですが、そのたびにいつしか立ち消え。リニューアルオープン前は、Tシャツなどのお土産屋さんや小さな露店、カジュアルなフードコートやレストランなど約100軒が所狭しと並んでいました。

ハワイ初上陸の高級百貨店など75のブランドショップ、実力派レストランもラインナップ

近代化が進むワイキキにあって、雑然としたエリアだった旧インターナショナル・マーケット・プレイス。今回のリニューアルで、ハワイ初上陸でアンカーストアとなるニューヨーク発の高級百貨店「サックス・フィフス・アベニュー」をはじめ、魅力的な約75のブランドショップがズラリと並んでいます。

ハワイの心地よい風を感じられる屋外テラス付きのレストランや数々の受賞に輝く実力派シェフによる多彩なレストラン7店も入居。ワイキキ最大のフードコートとなる「グランド・ラナイ」が新たに登場しました。

アメリカを中心に数多くのレストランを展開し、ジェームズ・ビアード賞やミシュランの星を獲得したシェフ、マイケル・ミーナにより現代風アレンジされたステーキハウス「ストリップステーキ・ワイキキ(STRIPSTEAK Waikiki)」もそのひとつです。

セミオープンエアでハワイの心地よい風と自然を心ゆくまで味わいたい

建物などは新しくなりましたが、歴史や文化を重んじるハワイで、花や水のほか、木々などの自然はふんだんに取り入れられました。歴史を彩るバニヤンツリーや植物を敷地内に残した近代的な空間設計も見所の一つです。

伝統的なショッピングの楽しさは残し、のんびりとエレガントな雰囲気が楽しめる近代的なエリアとして再生。タロイモなどハワイらしい雰囲気が感じられる造園、ゆったりと休めるソファやベンチなども随所に配され、癒されることは間違いありません。

バニヤンツリーの側にはツリーハウス!ハワイ文化と歴史に触れながらゆっくり散歩

生まれ変わったインターナショナル・マーケット・プレイス内には、ワイキキの歴史と文化を学べる25のプレートが設置されています。

各プレートにはQRコードがあり、スマートフォンなどでスキャンしながらハワイの文化を体験できるユニークな工夫も凝らされました。

シンボルのバニヤンツリーの側には、ツリーハウス(小屋)が設けられ、中にはワイキキの歴史的な展示があります。

観光客、地元民も集まる新たなワイキキ名物。サンセットを彩るエンターテイメントやセレモニー

ワイキキの海に真っ赤な夕陽が沈む頃、トーチタワーに明かりが点灯。日本からの観光客や地元の人たちも集まる新たなワイキキの名物になっています。

中庭のクイーンズコートでは松明(たいまつ)が灯され、伝統のフラやハワイアンミュージックのほか、ポリネシアンショーが楽しめます。

必見の夜のショーでは、この地に邸宅を構えたカメハメハ4世とエマ王妃を讃える物語が、ハワイの伝統や文化を交えながら紹介されています。

流れ落ちる水、吹き抜ける風……。ハワイの自然や伝統が近代的な建物と融合した空間へ、いざ!

ワイキキの新たなランドマークの入口は、海側のカラカウア通りと山側のクヒオ通りに設置。1、2階はリテールストア、最上階の3階はルーフトップ・レストラン街という開放的なスペースとなっています。

1階中央には、フラやライブ演奏のほか、各種イベントなどが行われるクイーンズコート。メインステージの両サイドには若かりしカメハメハ4世とエマ王妃の銅像があります。

クヒオ通り側の入口近くには吹き抜けのマウカ(山側)コート。神聖な貝をイメージした天井、マノア渓谷の滝を思わせる流れ落ちる涼しげな水、吹き抜ける心地よい風・・・ ハワイの自然や伝統が最新のモールと融合した空間です。

店舗情報 -information-

インターナショナル・マーケット・プレイス
場所:ワイキキのメインストリート、カラカウア通り沿い(シェラトン・プリンセス・カイウラ二の西隣)
住所:2330 Kalakaua Avenue, Honolulu, HI 96815 USA
電話:1-808-931-6105
営業時間:10:00~22:00(毎日)
ウェブサイト:http://ja.shopinternationalmarketplace.com

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する読みモノ

アクセスランキング

人気のある記事ランキング

kabukiペディア   >   kabukiオフィシャル   >   読みモノ   >   60年ぶりにリニューアル。樹齢100年超のバニ...

キーワード