kabukiオフィシャル

厳選した情報をお届けします。

出典元URL: https//pixabay.com

2017年のバレンタインデーは海外流で過ごしてみる♡

出典元URL: https//pixabay.com

クリスマスやお正月があっという間に終わり、バレンタインデーはもうすぐそこ!この時期になると、シングルの人もカップルの人もなんだかソワソワしてきますよね。今年は誰とどんなバレンタインを過ごすつもりですか?本命に気合を入れてチョコを手作りしてみたり、友達や会社の人に感謝の気持ちを込めて友チョコを贈ったり。最近では、頑張っている自分へのご褒美に「自己チョコ」買う人も増えているようですね。日本では「バレンタイン=チョコレート」というイメージが強いですが、ここでは海外に習う、チョコレート以外のバレンタインデーの過ごし方を提案していきます!

  • はてな
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • LINE
575view

そもそもバレンタインデーとは?

Stock Photos, Royalty-Free Images and Vectors - Shutterstock

出典:https//www.shutterstock.com

そもそもバレンタインデーとは何の日なのでしょうか?所説あると言われていますが、ローマ帝国時代の皇帝クラウディウス二世は、「家族を残したまま戦場に行きたくない」という兵士が増えたことに手を焼いていました。戦場下でも家族のことが気になり士気が下がるため、遂には結婚を禁止してしまいます。そこで、キリスト教の司祭ウァレンティヌス(バレンタイン)が、愛する人と結婚できなくなってしまった兵士達を哀み、内緒で結婚させてあげていましたが、当然クラウディウス二世の元にもそのことは伝わり、一度はやめるよう告げます。しかし、それでもやめなかったことで皇帝の怒りをかい、家庭と結婚の女神、ユノの祝日でもある2月14日にバレンタイン司祭を処刑したことが始まりだとされています。

なんだかロマンティックなような、悲しいようなお話が起源だったんですね。

チョコを贈るのは日本だけ?

Stock Photos, Royalty-Free Images and Vectors - Shutterstock

出典:https//www.shutterstock.com

バレンタインデーといえば1年に1度、女性から男性に告白できる日として、チョコレートを贈ることが普通ですよね。しかしアメリカやヨーロッパなどの海外では、女性からチョコレートは贈らず、男性が女性にジュエリーや花束を贈るのが当たり前なんです。また、ホワイトデーは存在しておらず、1か月後にお返しするという習慣もありません。しかし、日本の「友チョコ」に近いものはあり、家族や友達など普段お世話になっている人に、感謝の気持ちを込めてちょっとした物を贈ることが一般的となっています。

メッセージカードで感謝の気持ちを伝える

Stock Photos, Royalty-Free Images and Vectors - Shutterstock

出典:https//www.shutterstock.com

最近は友達や親しい人に、「友チョコ」としてチョコレートを贈る人も増えていますよね。「義理チョコだけど…」なんて言わずに、日頃お世話になっている人に「いつもありがとう」と一言添えて伝えてみましょう。ありがとうを伝える機会ってなかなか少ないですよね。メッセージカードと共に、ちょっとしたプレゼントをつけて贈ればきっと相手も喜んでくれますよ。今ではかわいいメッセージカードも増えてきたので、贈る相手によって選んでみてくださいね。

チョコ以外のものを贈る

Stock Photos, Royalty-Free Images and Vectors - Shutterstock

出典:https//www.shutterstock.com

海外で人気の贈り物はこのような感じ。
・花束
・シャンパン
・ジュエリー
・下着
・ぬいぐるみ

前述した通り、アメリカやヨーロッパでは女性からチョコレートを贈るのではなく、男性からプレゼントを贈ることが一般的です。情熱的な真っ赤なバラの花束を贈ったり、それと合わせて高価なものを贈ります。日本では、ジュエリーなどの高価なものを贈るのはクリスマスのイメージですが、海外の場合は、バレンタインデーに気合を入れる人が多いみたいですね。

いつも以上にロマンティックなディナーを

Stock Photos, Royalty-Free Images and Vectors - Shutterstock

出典:https//www.shutterstock.com

バレンタインデーに、レストランを予約してディナーをする人は多いと思いますが、海外だと風船やハート、リボンなどでお店全体が飾りつけられていて、ラブラブモード一色になっているところも多くあります。日本のレストランも最近だと、カップルシートがあったり、バレンタイン用ディナーコースを用意しているところが増えてきていますね。男性はそういった雰囲気がちょっと苦手かもしれませんが、この日くらい付き合ってもらって思いっきりロマンティックに過ごしてみましょう!

お家を飾り付ける

Stock Photos, Royalty-Free Images and Vectors - Shutterstock

出典:https//www.shutterstock.com

なかなか海外のレストランのように盛大に飾りつけをしているお店は少ないですよね。それなら、思い切っておうちを飾り付けてみましょう!ハート型のバルーンや、かわいいリボンなど、ネットを使えば簡単に手に入れることができます。ピンクや赤一色で飾り付ければ、気分が盛り上がること間違いなしです。雰囲気が変われば、きっといつもより素敵な時間を過ごせますよ!また、この日くらい男性にディナーを作ってもらうのもいいですね。頑張っている姿をみたら、惚れ直してしまうかも♪

今年はぜひ欧米流で過ごしてみて

海外のバレンタインデーの過ごし方、いかがでしたか?友達や家族にチョコレートを贈る習慣はありましたが、本命にはジュエリーやシャンパンなどを、男性の方から女性に贈ることが当たり前だったんですね。いつもの過ごし方にマンネリ化してきたカップルなら、今年のバレンタインは海外式で過ごしてみてはいかがですか?いつもと違ったシチュエーションに、二人の仲はより一層深くなるかもしれませんよ。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

Happy Valentine's Day!!

Stock Photos, Royalty-Free Images and Vectors - Shutterstock

出典:https//www.shutterstock.com

ほかの記事もみる

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する買いモノ

関連する読みモノ

アクセスランキング

人気のある記事ランキング

kabukiペディア   >   kabukiオフィシャル   >   読みモノ   >   2017年のバレンタインデーは海外流で過ごしてみる♡

キーワード