kabukiオフィシャル

厳選した情報をお届けします。

出典元: shutterstock

ベビーマッサージの効果

出典元: shutterstock

ベビーマッサージが流行していますが、どんな効果があるかわからないという人も多いのではないでしょうか。今回はベビーマッサージで期待できる効果についてご紹介します。

  • はてな
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • LINE
385view

ベビーマッサージが流行していますが、具体的にどんな効果があるかわからないという人も多いのではないでしょうか。今回はベビーマッサージで期待できる効果についてご紹介します。ベビーマッサージは赤ちゃんだけでなく、育児を行うママ・パパにとっても恩恵があります。

ベビーマッサージで親子のスキンシップの機会に

ぱくたそより

出典:https//www.pakutaso.com

ベビーマッサージの魅力の一つは、親子でスキンシップをとる機会が増えることです。スキンシップが増えると、赤ちゃんがママ・パパに愛着を形成しやすくなり、安心感に結びついていくといわれています。赤ちゃんの情緒面の安定や発達を促すために、ベビーマッサージは有効な方法の一つであるといえます。実際に、ベビーマッサージを行うことで幸せホルモンと位置付けられる「エンドルフィン」とよばれるホルモンが分泌されるともいわれます。

スキンシップを図ることは赤ちゃんにとっても良い効果をもたらしますが、それと同時に育児を行うママ・パパにも良い影響があります。ベビーマッサージを通したスキンシップを通して、赤ちゃんのことをより一層愛おしく感じ、親子の絆が深まっていくことが期待できます。ベビーマッサージの効果は赤ちゃんだけでなくママ・パパにも波及していくのです。

赤ちゃんへのマッサージも大人と似たような効果が!?

ぱくたそより

出典:https//www.pakutaso.com

ベビーマッサージによって、赤ちゃんの健康を促進することも期待できます。大人がマッサージを受けるときにも血行の促進などの恩恵が受けられますが、それは赤ちゃんにとっても同じです。ベビーマッサージをやさしく行うことで、赤ちゃんの血行も促進されます。また、マッサージを行うことで適度な圧力がかかることから、赤ちゃんの筋肉へも刺激となり、筋の発達を促すといわれています。

一般的にマッサージを行うことでリンパ液の流れが改善され、新陳代謝を高め、免疫力をアップさせる作用が期待できると考えられています。赤ちゃんにおいてもやさしくマッサージを行うことで同じように効果が期待でき、免疫力のアップや健康増進が期待できます。

赤ちゃんをおだやかな睡眠に導き、夜泣き対策にも

ぱくたそより

出典:https//www.pakutaso.com

赤ちゃんの夜泣きで悩んでいる人も多いのではないでしょうか?赤ちゃんの夜泣きは、育児で悩むポイントの一つであり、夜泣きが続くようであればママ・パパも体力的に消耗してしまうでしょう。

夜泣き対策にはさまざまな方法がありますが、ベビーマッサージによって夜泣きがおさまることが期待できることもあります。ベビーマッサージでは赤ちゃんが安心と幸せに包まれ、ぐっすりと眠りに誘うことができるかもしれません。特にベビーマッサージの種類には、深くゆったりした呼吸を促すようなマッサージがたくさんあります。やさしく赤ちゃんの胸を広げる方向へマッサージを行うことで、深呼吸のようにゆったりした呼吸につながり、赤ちゃんがリラックスしてぐっすりと眠れるようになることが期待されます。

ベビーマッサージを行うことで、体温もほどよく上がり、ぽかぽかと温まった体で入眠しやすくなることでしょう。眠る前に、照明を落とした部屋で横になり、やさしくマッサージしてあげることをおすすめします。

まとめ

正しいベビーマッサージをおこなえば、赤ちゃんにたくさんの良い影響をもたらします。赤ちゃんの情緒の安定や深い睡眠に貢献することはもちろんですが、子育てを行うママ・パパにとっても育児のストレスが軽減できることがあります。夜泣きや寝ぐずりの対策としてもおすすめです。

ほかの記事もみる

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する読みモノ

アクセスランキング

人気のある記事ランキング

kabukiペディア   >   kabukiオフィシャル   >   読みモノ   >   ベビーマッサージの効果

キーワード