kabukiオフィシャル

厳選した情報をお届けします。

出典元: shutterstock

雑穀米とは

出典元: shutterstock

雑穀米についてまとめました。健康志向の高い人が増えてきた現代...昔の雑穀米を好む人も大変多くなってきています。そんな雑穀米のご紹介します。

  • はてな
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • LINE
537view

雑穀と聞くと少し前までは「量を増やすためのもの」「白米が一番おいしい」という意見が多く聞かれたかもしれません。現在では健康志向な人に選ばれ、栄養面でも食事を楽しむ面でも広く知られるようになってきました。ここでは雑穀米についてご紹介していきます。

雑穀米とは

Stock Photos, Royalty-Free Images and Vectors - Shutterstockより

出典:https//www.shutterstock.com

雑穀米とは、白米に雑穀を混ぜて炊き上げたご飯のことです。混ぜ入れる雑穀には様々な種類があり、その種類の数に応じて五穀米、十六穀米と呼んだりしています。白米だけではどうしても不足しがちなビタミンやミネラルといった栄養素を補うだけでなく、食べたときの食感を楽しむことができるものとしてスーパーでも気軽に購入することができます。

雑穀米のメリット

Stock Photos, Royalty-Free Images and Vectors - Shutterstockより

出典:https//www.shutterstock.com

雑穀米に混ざっている雑穀は主に玄米、黒米、赤米、きび、アワ、アマランサス、ハト麦、大麦、黒豆などです。白米には糖質が多く含まれていますが、雑穀を混ぜて一緒に炊くことで食物繊維やビタミン、ミネラル、蛋白質を効率よくとることができます。中でも黒豆は良質なたんぱく質をたくさん取ることができます。また、雑穀には胚芽や皮が含まれていることが多いため自然と噛む回数が増えます。よく噛むことで満腹中枢が刺激されて過食を防ぐことができます。便秘や腸内環境悪化を改善することも期待されています。そのためデトックスやダイエットにも効果があるといわれています。おすすめの食べ方はサラダなどの生野菜を食べてからお肉や魚などの蛋白質を食べ、最後にご飯を食べるようにすれば血糖値が上がりにくくなるという説もありダイエットにぴったりです。

雑穀米の炊き方

Stock Photos, Royalty-Free Images and Vectors - Shutterstockより

出典:https//www.shutterstock.com

まず、白米を研ぎます。冷水で素早く優しく研ぐようにします。その後、研いだお米を炊飯器に入れて目盛まで水を入れ、雑穀を入れます。入れる雑穀の量は、小分けになっているのなら雑穀の袋1本をいれるかお好みで雑穀を組み合わせて入れるとよいでしょう。目安は1合あたり大さじ1杯ぐらいです。アマランサスやアワなどは粒が小さく洗うと流れてしまうことがあるので、洗う必要のないものを選ぶと良いでしょう。雑穀を炊飯器の釜に入れたら軽く混ぜるようにしましょう。釜の準備ができたら1~2時間おいてから炊くとおいしく炊くことができます。炊きあがったらほぐして全体に雑穀がいきわたるようにします。

いかがでしたか。セットになっている雑穀を使うととても気軽で簡単に雑穀米を取り入れることができます。白米が大好きで玄米にはしたくないけれど健康に良いご飯が食べたいという方に雑穀米は非常におすすめです。好きな雑穀やその組み合わせをぜひ見つけてください。

ほかの記事もみる

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する買いモノ

関連する読みモノ

アクセスランキング

人気のある記事ランキング

kabukiペディア   >   kabukiオフィシャル   >   読みモノ   >   雑穀米とは

キーワード