kabukiオフィシャル

厳選した情報をお届けします。

出典元: shutterstock

ヘルシーで美味しい!ベトナム料理はダイエットの強い味方

出典元: shutterstock

グルメな大人女子にとって体形キープは一苦労!美味しい物が食べたいけど太るのが怖い…そんな女性たちにおすすめなのがヘルシーで美味しいベトナム料理。女性にうれしい魅力あふれる料理の秘密とは?!

  • はてな
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • LINE
1,371view

美味しいものが大好きな大人女子たち。休日や仕事終わりの食べ歩きがライフワークのようになっている女性も多いはず。しかし女子である以上、やっぱり気になるのがその体形。そこでおすすめしたいのがベトナム料理。食事制限ダイエットは三日坊主で終わってしまう方たちに、そのヘルシーな魅力をご紹介します!

魅力1.お米の国だけど…野菜メインの一汁三菜

Stock Photos, Royalty-Free Images and Vectors - Shutterstockより

出典:https//www.shutterstock.com

ベトナムも日本と同じお米が主食。しかし、ベトナム女性のイメージって、皆さんスラッと痩せている印象があります。特にアオザイと呼ばれる民族衣装は、体のラインがしっかり出るためそのスリムな体形は一目瞭然なのであります。

そんなベトナムの食卓には、彼女たちの美しい体形の秘密となる食文化が隠されています。
それは「一汁三菜」と呼ばれる、野菜中心の食習慣。お米である炭水化物の摂り過ぎも太ってしまうイメージがありますが、それ以上にベトナムではお野菜を沢山食べるのです。

ご飯のお供にも野菜メインのおかずが並ぶ食卓は、民族衣装をかっこよく着こなすベトナム女性たちの美の原点でもあります。食事制限ダイエットでご飯抜きにするよりも、野菜いのおかずを増やす方が心身ともにヘルシーな満足感を得られるのです。

魅力2.毎食代謝アップ?バラエティに富んだスープ生活

Stock Photos, Royalty-Free Images and Vectors - Shutterstockより

出典:https//www.shutterstock.com

日本の食卓にもお味噌汁という大切な汁物の存在がありますが、多くの若い人たちは毎日口にしなかったり、実家でご飯を食べる時にだけ…なんて味噌汁離れが急増しています。

汁物をご飯と一緒に頂くのは、消化を助けると同時に温かいスープなら代謝をアップさせて痩せやすい体へと導いてくれます。ベトナムでは毎食と言っていいほど食卓にスープが並び、その種類の多さも目を見張るものがあります。

まずはお決まりのスープから口にすることで、満腹中枢が刺激されドカ食いなどの防止にもなり、暑い気候の中でも熱いスープをお腹に入れることで新陳代謝も促進します。ベトナム女性が日常的に口にしているスープ食には、食事の度に美しくなる要素があるのです!

魅力3.美しさの秘密!どの料理にもハーブがドッサリ!

Free Images - Pixabayより

出典:https//pixabay.com

日本でもジワジワと話題になっているハーブの効能。美容や健康に敏感な大人女子なら、少しは意識されている方も多いはず。ベトナム料理はそんな体にやさしいハーブをふんだんに使った料理が多く、使う食材によっていくつものハーブを組み合わせて調理するスタイルが確立されているのです。

例えば、お肉料理にはライムやレモングラス、お魚料理には臭みを消す効果もあるセリ科のディル、フォーなどの麺類や春巻きなどにはバジルやコリアンダー、暑い季節に欠かせないジュースには体を冷却させる効果もあるツボクサなどを使います。

ほぼすべての料理にあらゆる種類のハーブをマッチングさせる知識の豊富さも、ベトナム料理が美容やダイエットに効くと言われる所以なのです!

魅力4.カロリー控えめ?麺類も小麦を使わず米粉を使用!

Stock Photos, Royalty-Free Images and Vectors - Shutterstockより

出典:https//www.shutterstock.com

皆さんもご存知の通り、ベトナム料理の代表とも言える麺類・フォーは、小麦粉ではなく米粉が使われています。麺類以外にも春巻きなどの前菜料理も米粉を使うベトナム人。お米が主食の日本人よりも、米食文化が深く根付いていることが分かります。

ベトナム女性がスリムで美しいのは、このような米粉を使った料理が多いこともひとつの理由として挙げられます。米粉は小麦粉よりも油の吸収率が低いため、全体的に小麦粉を使ったものよりもカロリー控えめに仕上がります。また米粉で作ったものは小麦製品よりも噛みごたえがあるため、よく噛むことによって満腹になり食べ過ぎを防いでくれます。

小麦粉を使ってパンやケーキ・クッキーなどを作る習慣がある女性は、米粉で作る新しいレシピの考案もダイエットに向けて挑戦してみてはいかがでしょうか。

魅力5.一日3~5回の食事回数で血糖値をコントロール!

食べ過ぎてしまう要因のひとつに、ダイエットの食事制限などで我慢をし過ぎてしまい、血糖値が以上に上がってしまうことです。血糖値が急上昇すると「食べたい!願望」が強くなってしまい、せっかくダイエットをしていても自己制御能力が空腹に負けてしまいドカ食いに走ってしまいます。

ベトナムでは一日に3~5回食事をする習慣があり、これは急激にお腹が空くまえにごはんを食べることで、異常な血糖値の上昇をすることがありません。何回も食事をすることが分かっていれば、一回の食事量も少なくなりますし「夜まで水だけで我慢!」なんていうストレスもないのです。

このようなベトナム女性の食事の摂り方にも、ダイエットが成功する秘訣が隠されていたのです。どうしても食べ物に執着してしまう大人女子は、食事内容を見直すと同時にストレスフリーな食事回数を自分なりに設けてみるのもひとつの手!

まとめ

年齢を重ねるほど体形維持はとっても大変!グルメな大人女子ほどダイエットと食への好奇心の狭間で苦しむもの。スリムな女性が多いベトナム料理を紐解くと、ダイエットを成功させるための魅力的な秘密が沢山詰まっていることが分かります。「痩せたいけど美味しく食べたい!」そんな贅沢大人女子はベトナム女性の食習慣を参考にしてみてくださいね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する買いモノ

関連する読みモノ

アクセスランキング

人気のある記事ランキング

kabukiペディア   >   kabukiオフィシャル   >   読みモノ   >   ヘルシーで美味しい!ベトナム料理はダイエットの...

キーワード