Original

イベリコ豚100%粗挽きウィンナーソーセージで作るフォトジェニックな一品レシピ

冷蔵庫に余っている野菜でもイベリコ豚100%粗挽きウィンナーソーセージと一緒に料理すれば、豪華なレシピに早変わり。そんな手軽なレシピを紹介します。

  • はてな
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • LINE
'SHOPで買う

ごちそう!イベリコ豚100%粗挽きウィンナーソーセージ

イベリコ豚といえば「ごちそう」のイメージ。単なる豚肉ではなく長い時間森の中で自然放牧して野生のドングリやキノコを食べて育った贅沢なお肉。そんなイベリコ豚の中でも、最高級ランクべジョータを100%使用し、粗挽きにしてイベリコ豚をたっぷりと詰め込んだ贅沢なウィンナーソーセージ。普通のソーセージよりもお肉がぎゅっと詰まってその味は折り紙付き。子供から大人までみんな大好きウィンナーソーセージを使った美味しいレシピを紹介します。

材料は冷蔵庫にある残り物野菜でOK!

つくるのはイベリコ豚ソーセージを使ったヘルシーな炒め物レシピ。材料は普段使いできるお野菜ばかりです。今回使ったもの以外にもパプリカやにんじんなどもオススメです。なんといってもイベリコ豚100%粗挽きウィンナーソーセージを使うだけでどんな料理もスペシャルになってしまいます。その他の野菜は残り物でも十分デラックスなレシピになりますよ。

今回料理する野菜はこちらです。

・ブロッコリー
・たまご
・アスパラ
・ズッキーニ

素材の向きを意識してカットする

せっかくイベリコ豚100%粗挽きウィンナーソーセージを買ったのだからSNSでお友達に自慢したいという時は、フォトジェニックになるように素材のカットの仕方を工夫しましょう。ポイントは縦長のソーセージを意識して、食材の切る向きを縦にそろえることです。ブロッコリーもアスパラもズッキーニも横ではなく縦長になるように切り方をそろえましょう。アスパラとズッキーニは油をひいたフライパンで少し焼き目がつくくらいに炒めます。

弱火でじっくり焼くのがポイント

次はイベリコ豚粗挽きウィンナーソーセージとブロッコリーを金網でじっくり弱火で焼きます。焼く時はソーセージの油が落ちるので注意が必要です。今回は金網を使いましたが、フライパンのほうが安全かもしれません。ブロッコリーは下茹でしてもいいですが、そのまま焼くのもいつもと違う風味が楽しめます。

イベリコ豚100%粗挽きウィンナーソーセージの炒め物

炒めたイベリコ豚100%粗挽きウィンナーソーセージ、アスパラ、ズッキーニをお皿に盛りつけて一品完成です。縦長に切った材料を中心を高く円を書くように盛りつけるとフォトジェニックな印象になります。

イベリコ豚100%粗挽きウィンナーソーセージのワンプレートメニュー

スクランブルエッグを作ればプレートの中が一気に明るく華やかになります。イベリコ豚100%粗挽きウィンナーソーセージ、スクランブルエッグ、焼きブロッコリー、ズッキーニを使えばワンプレートレシピの完成です。赤や黄色のパプリカを使うのもオススメですが、お子さん用ならタマゴのほうが喜ばれそうです。仕上げはピンクペッパーやバジルを散らしてにぎやかに。

イベリコ豚100%粗挽きウィンナーソーセージ(150g×2)

2,916 円

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する買いモノ

関連する読みモノ

アクセスランキング

人気のある記事ランキング

kabukiペディア   >   イベリコ豚専門店 スエヒロ家   >   買いモノ   >   イベリコ豚100%粗挽きウィンナーソーセージで...

キーワード