Original

ねっちり濃厚。こころもとろける癒しの生ガトーショコラ

仕事、育児、家事、人づきあい…。頑張った一日の終わりに、ふっと甘いものが食べたくなる瞬間ってあるものです。けれど、カロリーを消費しにくい夜。体のことを考えると、甘いものをたっぷり摂るのは罪悪感がありますね。だからこそ、夜に食べるスイーツは、とびきりおいしいものを、ほんのひとくち。明日も、また頑張ろう―そう思わせてくれるような、至福の真夜中スイーツをご紹介します。

  • はてな
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • LINE
'SHOPで買う

太りたくない、でも食べたい。真夜中スイーツを愉しむ3つのルール

Stock Photos, Royalty-Free Images and Vectors - Shutterstock

出典:https//www.shutterstock.com

どうしても夜中に甘いものが食べたくなってしまった日。そんな日は、我慢せずに潔く食べてしまうのもひとつの手。食べずにストレスを溜めてしまうぐらいなら、上手に食べてすっきりとした気持ちで一日を終えましょう。太りたくない、でも食べたい。真夜中スイーツを愉しむコツをレクチャーします。

1. 一切れのケーキより、一粒のチョコレートを。

Free Images - Pixabay

出典:https//pixabay.com

カロリーや脂質だけで見れば、真夜中スイーツに最もふさわしいのは、フルーツやゼリーといったさっぱり系のもの。生クリームたっぷりのケーキと比べるとはるかにカロリーはセーブできますし、なにより罪悪感も少なくて済みますね。とはいえ、本当に甘いものが食べたいときって、フルーツの自然な甘さではなかなか満たされないものです。どうしても、ケーキが食べたい。そんなとき選びたいケーキは、なるべく飾り気のないもの。生クリームたっぷりのショートケーキよりも、ベイクドチーズケーキ。モンブランよりも、ガトーショコラがベターです。

Stock Photos, Royalty-Free Images and Vectors - Shutterstock

出典:https//www.shutterstock.com

また、せっかく食べるなら「効能」のあるスイーツを選ぶのもおすすめ。たとえば、チョコレートは究極のリラックススイーツ。チョコレートに含まれるカカオ・ポリフェノールはストレスを和らげるはたらきがありますし、同じくチョコレートに含まれるテオブロミンには、脳のセロトニンに働きかけて、自律神経を整えるはたらきがあります。

2. 飲み物にこそ、気を配りたい。

Free Images - Pixabay

出典:https//pixabay.com

真夜中スイーツと上手に付き合うなら、飲み物にこそ気を配りたいもの。スイーツにどっしりと甘いものを合わせてしまえば、さらに摂取カロリーを増やしてしまうことになりますし、カフェインが多く含まれるコーヒーや緑茶は、眠る前のひとときにいただくドリンクとしては不向きです。選びたいドリンクの条件は、ホットドリンクであること。緑茶よりはほうじ茶、コーヒーよりは紅茶がおすすめです。すりおろしたしょうがのしぼり汁を入れたしょうが紅茶は、体をぽかぽかと温めてくれるので真夜中にもぴったりですよ。

3.「おいしいものを、ほんの少し」が基本です。

Free Images - Pixabay

出典:https//pixabay.com

当たり前のことですが、真夜中にたっぷりとスイーツを食べてしまうのはタブー。真夜中スイーツは、とびきりおいしいものを、ほんの少しだけいただくのが基本です。選びたいのは、ひとくちで満足感を得られるスイーツ。普段はなかなか買えない高級ショコラのように、リッチなものにチャレンジするのも真夜中スイーツの醍醐味です。
真夜中スイーツに不向きなのは、一切れずつ切り分けられたケーキです。食べ残すわけにもいきませんから、どうしても「一切れ食べきらなくては」とカロリーオーバーしてしまいがち。いただくなら、自分で切り分けられるタイプのケーキか、個包装されているミニサイズのスイーツを選びたいですね。

このひとくち、ご褒美級。とろり濃厚な生ガトーショコラ

生キャラメルで大ブームを巻き起こした花畑牧場がつくる「生」ガトーショコラは、一般的なガトーショコラのイメージをくつがえす逸品。どっしりとしたガトーショコラのセオリーをあえて壊し、まるでショコラテリーヌや生チョコレートのような食感に仕上げられています。頬張ると、とろりととろけていくその食感は、まさに「生」。その秘密は、使用されているチョコレートにありました。

上質なクーベルチュールが生み出す、なめらかすぎる舌触り

Stock Photos, Royalty-Free Images and Vectors - Shutterstock

出典:https//www.shutterstock.com

生ガトーショコラに使用されているチョコレートは、上質なクーベルチュールチョコレート。クーベルチュールチョコレートとは、「カカオ分が35%以上で、カカオバターが31%以上含まれる」「カカオバター以外の油脂は5%まで」という厳しい国際規格をクリアした品質の高いチョコレートのこと。カカオバターがたっぷりと含まれるため、一般的なチョコレートよりも舌のうえでとろけるような食感が愉しめるのが魅力です。

極上のひとくちで、癒しの夜を

Stock Photos, Royalty-Free Images and Vectors - Shutterstock

出典:https//www.shutterstock.com

花畑牧場の生ガトーショコラは、おひとりさまにも嬉しいミニサイズ。ひとりでぺろりと食べられてしまいそうな量ですが、ここはぐっと我慢して切り分けて。ひとくちが濃厚なので、ちょっとずつ食べても満足感があります。真夜中のスイーツは、罪悪感もとびきりのスパイス。格別なひとくちを、ゆっくりと愉しみましょう!

花畑牧場 濃厚生ガトーショコラ 170g

ほかの記事もみる

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アクセスランキング

人気のある記事ランキング

kabukiペディア   >   北海道・十勝 花畑牧場   >   買いモノ   >   ねっちり濃厚。こころもとろける癒しの生ガトーショコラ

キーワード