Original

長財布 エドウィン

欧米で開発された環境に優しい素材 「ボンデッドレザー」

  • はてな
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • LINE
'SHOPで買う











ITEM

【EDWIN -エドウィン-】

1961年に国内生産初のブルージーンズの製造を開始したエドウィン。
日本で初めてデニム生地を輸入し、国内での縫製によるブランド「EDWIN」を確立。
「DENIM」アルファベットを並び替えることで「EDWIN」というブランド名を創りだした。
その自由な発想を元に、常に新しいジーンズを創り続けています。

ボンデッドレザーを使用したシンプルな長財布。
ファスナーが大きく開き、中が広く見渡せるラウンドファスナー長財布。
カードポケットは12ヵ所あり、クレジットカード、ポイントカードの収納に便利です。
小銭入れはファスナータイプ。
カードポケットの上にフリーポケットがそれぞれあります。


《ボンデッドレザーとは》
環境保全意識の高い欧米で開発された、本革を裁断したときに残る部分を再生利用した「Bonded Leather」を使用。
天然本革の特徴である自然な風合い、堅牢性、吸湿性、耐久性はそのままで環境に優しい素材です。
ボンデッドレザー、リサイクルレザーと呼ばれます。






  • 返品交換
  • ギフト包装
  • 送料
  • アマゾンペイメント

4,212 円

ほかの記事もみる

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する買いモノ

関連する読みモノ

アクセスランキング

人気のある記事ランキング

kabukiペディア   >   ファクタスオム   >   買いモノ   >   長財布 エドウィン

キーワード