Original
出典元URL: https//www.shutterstock.com

かわいくて使いやすい海外でも使えるおしゃれヘアアイロン

普段のヘアセットはもちろんのこと友達の結婚式やおよばれのときのとっておきの髪型作りには欠かせないヘアアイロン。いろんな太さやデザインのものが各メーカーから出ていますが、使いやすくて一度でヘアスタイルがばっちり決まるものがいいですよね。ここではアゲツヤ/㈱ローネジャパンの「アゲツヤカールアイロン」をご紹介します。

  • はてな
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • LINE
'SHOPで買う

いつでもどこでもばっちりキメたい

髪型のセットは女性にとって毎朝欠かせないワークのひとつですよね。でも髪がパサついていたり、雨の日はうねっていたりしてなかなかいうことを聞いてくれません。また、毎日使っているがゆえに髪が傷んでしまって頭を抱えてしまう人も多いです。そんな状況を打ち砕いてくれる、一度でばっちり思い通りのヘアスタイルを実現できて、もちも良いヘアアイロンがあればとても便利ですね。

プロ仕様の220℃を実現

アゲツヤ/㈱ローネジャパンの「アゲツヤカールアイロン」はサロンで使われるものと同じプロ仕様のヘアアイロンです。最高設定温度は縮毛矯正と同じ温度220℃。220℃のヘアアイロンでセットすれば、一日中どんな髪質もカールヘアをキープすることができますし、どんな髪質でも一発でスタイリングが決まります。市販の家庭用のカールアイロンは最高温度が160℃の仕様になっていることがほとんどです。200℃以下だと髪の芯のタンパク質にはたらきかけることができないので頑固な髪の形を変えることはできません。220℃だからこそプロの仕上がりを実現させることができます。また、持ち手部分の上部にはLEDディスプレイがついていて温度がデジタル表示になっているからとても見やすくなっています。設定温度は自分の髪質にあったものを5℃刻みで設定することができてとても便利。

極上スペックなのにコスパ抜群

髪の毛をセットしているときにマイナスイオンを放出するので、湿気でうねりのある髪や乾燥してばさばさの髪にうるおいと艶を与えてくれます。使いながらにしてヘアケアができるというすぐれもの。傷みきったキューティクルもプレートに含まれるトルマリンでプレスすることによって元通りになります。プレート部分にはセラミックヒーターが搭載されているため、約120秒で使用可能です。そのため忙しくて時間のない朝でもスムーズにヘアスタイルを整えることができます。電源コードは2.5メートルという長さなのでコンセントを探したり延長コードをつないだりする必要もありません。通常だと220℃以上上がるヘアアイロンは1万円以上するのが普通ですが、とことんこだわった機能が搭載されているにもかかわらずアゲツヤ/㈱ローネジャパンの「アゲツヤカールアイロン」は3,980円というコストパフォーマンスの良さが魅力です。

サイズは人気の3タイプ、海外でも使用可能

ヘアアイロンはアレンジしたい髪の長さやヘアスタイルによって太さを選びますが、アゲツヤ/㈱ローネジャパンの「アゲツヤカールアイロン」は人気の25mm、32mm、38mmを取り揃えています。好みの仕上がりに合わせて選びましょう。また、ヘアセットのアイテムはいつでもどこでも同じものを使いたいもの。特に海外だと滞在先で借りることができても使い勝手がわからずうまくスタイリングできずイライラしてしまいがちです。「アゲツヤカールアイロン」は電源が100V~240Vに対応しているので海外でもいつも通り安心して使用することができます。ユーザーからの声を取り入れて最もリクエストの多かったボタンロック機能が搭載されています。電源スイッチは3秒長押しでオンになる仕様になっており、勝手に電源が入って知らない間に熱くなってしまいやけどをするといった事故になりません。

いつでもどこでもお気に入りを

女性にとって毎朝のヘアスタイリングはメイクをするのと同じくらい大切なもの。場所が変わったからといってあきらめるわけにはいかないというのが本音。アゲツヤ/㈱ローネジャパンの「アゲツヤカールアイロン」ならいつでもどこでもいつも通りのヘアスタイルを実現できます。ぜひプロ仕様のユーザーフレンドリーなカールアイロンを毎日のスタイリングに取り入れてみましょう。

アゲツヤカール プロフェッショナルカールアイロン【25mm、32mm、38mm】

ほかの記事もみる

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する買いモノ

アクセスランキング

人気のある記事ランキング

kabukiペディア   >   AGETUYA   >   買いモノ   >   かわいくて使いやすい海外でも使えるおしゃれヘア...

キーワード